JustWear for PlusOne

製作事例

DTFプリント、インクジェットプリント

製作事例

DTFプリント加工

DTFプリント加工

DTFプリント加工

DTFプリント加工

DTFプリント加工が出来ましたので紹介させて頂きます。

従来の溶剤系マーキングプリントでは縁取りを付けたり、カッティングマーク等、細かい文字の加工、筆書きによるボカシ加工が出来ない。

ガーメントプリントでは素材により発色が悪く、ボディ色昇華等お勧め出来ない場合がある。

シルクプリントではサイズ毎の図案の大きさを自由に変更したり
配色毎の製版が必要と成り製版保管にも制限がある、
素材によっては中間乾燥時身頃が伸縮し多色プリントが出来ない。

等の悩みを解消した加工方法がDTFプリントです。

紹介画像の様に細かな文字のカラー表現やガーメントプリンタ加工との比較画像が有りますのでご依頼加工の参考にして下さい。

注)
弊社提供の加工であり、加工方法の販売を目的としての紹介では有りません。


  • カテゴリ 通常
  • 作成日  2021-11-30 07:12
  • 最終更新日2021-11-30 07:53